自営

移住と仕事のリアルインタビュー

多様性を持った森作りは、子どもの生きる強さに

昆虫林業とはその名の通り昆虫のための森づくり。菅原さんには、昆虫がたくさん生息できる多様性を持った森を作ることで、子供たちへ伝えたいメッセージがあります。子供を持つ人に是非読んでいただきたい、昆虫博士のお話し後編です。
移住と仕事のリアルインタビュー

移住するまで5年! 練りに練った事業計画

美郷町の昆虫博士と呼ばれる菅原さんは、新潟県出身。美郷町へ移住を決めたのは、ご自身の事業を実現するためだったとか。菅原さんが美郷町で描く事業構想とは?
みさとバトンインタビュー

※募集中【事業承継】地域の伝統を伝えるそば屋さん

美郷町は各機関と協力して事業承継に力を入れています。移住後の仕事の一つとして、事業承継を検討してみませんか?今回のインタビューは、現在後継ぎさん募集中の田舎家みかどさん。地域伝統のそばを、今に伝えています。
みさとバトンインタビュー

※後継ぎさん決まりました【事業承継】仕事帰りの地下足袋ワーカー憩いのラーメン店

今回のインタビューは、仕事を移住者に譲った弁ちゃん食堂さん。地元の人に長く愛された食堂の秘密に迫ります。美郷町は、各機関と協力して、事業承継に力を入れています。移住後の仕事の一つとして、事業承継も検討してみませんか?
移住と仕事のリアルインタビュー

古民家改装。ぬくもり溢れるハンドメイドのスプーン工房『木こりのSAJIYA』

田舎に移住して、自分の得意なことを仕事にしたいなぁ、古民家を改装して自宅兼工房にして、薪ストーブおいて…なんて想像したことある人いませんか。そんな理想を美郷町で叶えた、ハンドメイドのスプーンを作る『木こりのSAJIYA』さんのインタビューです。
移住と仕事のリアルインタビュー

移住者憧れの古民家カフェ・おなかと心が満たされる慈しみのTaliKasih

移住したら何の仕事する?地元の野菜や山野草をふんだんに使った古民家カフェなんていいんじゃない?誰でも一度は考えそうなことだけど、実際やるとなったらどうなんでしょう。移住して12年間、心を込めて手作りの料理を提供し続けるお店の話。
移住と仕事のリアルインタビュー

20代。リモートワークで移住実現。空き家バンクで古民家と畑購入で有機農業にチャレンジ中。

移住したら、移住地で仕事を探さないといけない、そんな時代は終わりました。いまや、オンラインでつながれば、離れた地域の企業に就職することも、海外の方を顧客にすることも可能な時代です。今回はリモートワークで移住と有機農業をかなえたご夫婦の話。
移住と仕事のリアルインタビュー

アウトドア大好きでも、炭焼き仕事はノリが違う!ワイルドに近づくのは厳しいんだ!

移住と仕事のリアルがあつまるサイト。今回は移住してして炭焼きを始めた、バンドのギタリストのインタビュー。後編。炭焼きとアウトドアはノリが違うのだ。
移住と仕事のリアルインタビュー

大工→移住→大自然を楽しむ移動式ログサウナを作る!

移住と仕事のリアルがあつまるサイト美郷移住.com。今回は、移住してログハウスビルダーになった方のインタビュー。活躍の場はログハウスだけにとどまらず、最近はログサウナの制作もされています!ログサウナは移動式。美郷の大自然の中でのサウナは絶対におススメです!
移住と仕事のリアルインタビュー

ハードコアパンクギタリストが移住先で選んだ仕事は備長炭職人

移住と仕事のリアルがあつまるサイト。今回は移住してして炭焼きを始めた、バンドのギタリストのインタビュー。前編。炭焼きとハードコアパンクバンドの共通点はなーんだ。
タイトルとURLをコピーしました